学術文化部門

論文・書籍などの翻訳

主に人文・社会の論文や書籍を中心としたメディアの翻訳業務を行います。こうした学術文化活動を支援する事業は、国内外へ権利擁護、人権啓発のための情報を発信することにもつながっております。
そして、障害者自立支援のための活動へも、少なからず積極的な影響を与えることを期待しています。

音声データの文字化

立命館大学などの研究者が文部科学省の科学研究費を使用したインタビュー調査、学会発表、その他研究活動などの音声データの文字化を請け負っております。
なかには、英語・中国語・韓国語(ハングル語)などの音声データを含むため、翻訳も同時に依頼される場合があります。

その他

障害学の国際会議の運営支援や、各種勉強会・学習会を研究者と共催しています。
・東アジア障害学会などの通訳派遣
・文献・書籍などの収集と貸出事業
・ココペリ文庫・その他、障害学資料のアーカイブ作業など

自主上映会

2020年9月12日(土)に下記の通り自主上映会を開催し、盛大の中終了いたしました。ご参加いただいた方、ご協力いただいた方に心からお礼を申し上げます。
※上映会の様子はこちら→(別サイトfacebookページへ移動・動画7秒)


日時:2020年9月12日(土)13時~(開場12時)
場所:都教育文化センターホール
第一部
13時~15時
・上映「えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋」(2019年/96分/日本語字幕)
・伊勢真一監督トーク・遠藤滋さんZoom参加(手話通訳付)
「えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋」は1歳の時に脳性マヒと診断されて以来、介助者たちの力を借りて自立生活を続ける歌人・遠藤 滋さんを伊勢真一監督が20年以上撮影し続けてきたドキュメンタリー映画シリーズの最新版です。

第二部
15時00分~15時30分
・演奏『不屈の民』by NAI!
・Pápai Eszter (ハンガリー語入門講座)
第三部
15時40分~17時 (延長有り)
・久保田テツ映像作品
「こうたにまさあき」(2006年/20分)
「只いるだけで意味はある~甲開日記『ALSな日々』」(2016年/15分)
・アフタートーク

お問合せ・ご相談などは下記へどうぞ

TEL:06-6976-5122 TEL:06-6976-5129

営業日・営業時間

× ×

営業時間 10:00〜18:00
介護部門のサービス提供業務は年中無休です